勇気・元気がほしい時。チャイコフスキー:交響曲第5番

cocoparisienneによるPixabayからの画像

曲の始まりは暗く静かなもの。その後ゆりかごで揺られているような癒し系の楽章。そのあとに、無理の励まそうとするのではなく、優しく気持ちを引き立たせるような舞踏への誘い。最後は明るく力強く。
暗さ、つまり負けそうな気持との葛藤が何度か繰り返されるが、最後は勇気が勝利を収める。

この曲をまとめるとこんな感じになるでしょうか?

ヘッドフォン第4楽章

メジャーな曲なので名演奏も数多あります。カラヤンはなんだかんだ言ってもやはりすごい指揮者です。チャイコフスキーもお得意です。ムラヴィンスキーはロシアつながりでスタンダードと言えそうですが、様々な演奏の試みをしていて、盤によっては一風変わった演奏が楽しめます。


ヘルベルト・フォン・カラヤン チャイコフスキー:交響曲 第4番 第5番 第6番≪悲愴≫ SACD Hybrid 6,171円
こちらは3曲入ったお徳用。三枚組なのも好感が持てます。4番も元気が出ますね。


Tchaikovsky チャイコフスキー / 交響曲第4番、第5番、第6番 ムラヴィンスキー&レニングラード・フィル 2,460円

こちらも3曲入っているのですが、残念ながら二枚組。5番が前半・後半別のディスクなのでかけ替えなければならない。ぼーっとしてると「悲愴」が始まってしまうので油断なりません。ただ、ここに収められているはずの5番の演奏は少しひねりがあって、聞く価値あり。


エフゲーニ・スヴェトラーノフ/NHK交響楽団/チャイコフスキー: 交響曲第5番 ホ短調 作品64 2,314 円
N響です。スヴェトラーノフは期待を裏切りません。

以下はタワーレコードです。

Tchaikovsky: Symphony No.5, Capriccio Italien エフゲニー・ムラヴィンスキー 、 レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団 、 モスクワ放送交響楽団
 (2,797円/セール2,294円)

チャイコフスキー:交響曲第5番 エフゲニー・ムラヴィンスキー
(1,836円)

【HQCD】 チャイコフスキー:交響曲 第5番 ヘルベルト・フォン・カラヤン 、 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(1,234円)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください